格安SIMのメリットについて

これまで多くの携帯電話の利用者がスマートフォンを利用する際に月々の月額基本料金が非常に高くて家計を圧迫していることが多かったです。


さらに、最近では通信事業に対する携帯電話の本体の割引についても過剰なサービスは禁止していることから、多くの人たちがスマートフォン本体の価格も上乗せして支払わなくてはならず、家計を圧迫することが多くなりました。


こうした課題を背景に、経済産業省が最近発売されている機種に関しては、携帯キャリアメーカーからの規制であるSIMロックの解除を導入するように法律を改正したため、ユーザーにとってはとても有利になるような規制緩和となりました。



SIMフリーが実現したことにより、数多くの通信事業者がスマートフォン産業に参入してきており、特に格安SIMを販売する業者がどんどんと増えてきました。

とくに、格安SIMを利用することで、これまで大手の携帯会社を利用していたひとたちは携帯の基本料金が半額以下になるなど非常に大きな恩恵を受けることになりました。

さらに、大手の携帯会社の時に利用していたスマートフォンの端末についてはSIMフリーの導入により新たに端末を購入する必要もなく格安SIMを使用することができるようになるため、初期費用としてかかる費用が事務手数料のみになることもメリットとなります。



こうした法律が整備され始めたたことから、これまで非常に高額のイメージだった携帯電話の料金も今ではリーズナブルになってきています。