SIMフリーの端末の選び方

SIMフリーの端末を選ぶ際には、通信会社のサービスが適合しているかをしっかりと確認してから選ぶことが重要です。

SIMフリーの端末の場合には基本的にはどの通信会社でもSIMカード交換することで利用できると考えている人が少なくありませんが、実際には通信方式の違いや通信会社からかけられている制限等により、提供されるサービス全てが必ずしも利用できないことが多いので注意が必要です。

通信会社では自社のサービスに最も適合した端末を端末メーカーと共同で開発しており、サービスもこれらも端末に適合するような内容としていることが少なくありません。



そのため積極的に自社で取り扱う端末を販売することに力を入れており、そのためのサービス内容としている傾向があります。

SIMフリーの端末はこれらのサービスに対する適合性が確認されていないことも多いため、さまざまな制限がある場合も多いのです。



基本的に携帯電話のサービスは複雑な料金プランがあり、端末によって最適な料金プランを設定しているところも多いものです。

SIMフリーの場合にはそのサービスが機器の誤動作を生んでしまうことになってしまう危険もあるため、端末によってはサービスを停止してしまう通信会社も少なくありません。そのためサービス内容を十分に確認することが重要です。



SIMフリー端末は自分の好きな端末を好きな通信会社で利用できる店に大きなメリットがありますが、通信外車によっては割引サービスや独自サービスなど提供を行わないため、通信費用が割高になることも少なくありません。
そのためこれらの端末選ぶ際には費用面やサービス面も十分に確認した上で選ぶことが大切です。