SIMフリーを活用する方法とは

スマートフォンデビューを果たそうと、インターネットを使い、情報を集めているとSIMフリーという言葉を目にする機会が多いです。
ですが初心者の人は、その言葉を見てもピンと来ないケースが少なくありません。

そもそも携帯電話を使用する際、SIMカードを入れる事で、契約した通信会社のサービスが利用可能になります。



ただし大手キャリアと呼ばれる通信会社を通して販売されているスマートフォンだと、SIMロックが掛かっていて、その通信会社のSIMカードでなければ入れても使用出来ないケースがほとんどです。

SIMフリーの端末であれば、スマートフォンにそういった制限がありません。


そのためSIMカードを入れ替える事で、同じ端末で様々な携帯会社の通信を使用可能です。更に格安SIMと呼ばれるサービスは、SIMフリーとして提供されているのがほとんどなので、利用する事で、携帯電話の料金を大幅に安くする事も出来ます。



しかも格安SIM同士であれば、同じスマートフォンを共用出来る可能性が高いので、端末を流用しながらもっと安い料金プランの格安SIMに乗り替えるといった方法も実現可能です。

SIMフリーを大いに活用出来る格安SIMですが、同じ様にスマートフォンを使用するのに、大手キャリアよりも料金が安くて怪しいと感じる人も少なくありません。

ですが格安SIMは、大手キャリアから回線を借りているので、設備投資費用が掛からない分、料金に反映しているだけです。



サービス自体は大手キャリアの回線を使い行っているので、格安SIMでも問題なく利用出来るケースは多かったりします。